あけおめ

1月 06
2011

 新年あけましてー。
 と言いたいところなのですが。喪中です。

 先々月の末辺りに、父方の家の方で不幸がありまして。
 まぁそんな具体的な話ここでするものではないからいいのですが、ともかく喪中です。

 ぴくしぶでも言ってたけど、喪中だと挨拶しちゃいけないってのは解ってたんですが
 どういう挨拶が駄目なんだろうなぁってずっと思ってたらある御方からこんなメッセージを頂きました。

  「浮かれること全般的に駄目だよ。でも喪中自体イベントみたいなものだから守る必要性はないし、多少気に病んでおくぐらいでいいと思うよ」

 だそうです。
 僕が思ってるものより喪中というのは適当な物でした。
 まぁ正直、両親と「明けまして(ry」って挨拶交わしてるしな……そんなもんでいいんでしょう、多分。
 要はよそにあんまりおめでたムードを晒しちゃいけない、って事ですかね。
 身内に不幸があったのにおめでとうムードを晒しているとはなにをするきさまらーって言われるのでしょう。
 なのでしばらくは落ち着きながら勉学に励み、絵と文章を書きたいと思います。

 しかしあれだね。
 例大祭も後二ヶ月後って言うと現実味をおびすぎてやばいね。

 原稿間に合うんかしら…
 あ、例大祭は行きます。冬行けなかった分の鬱憤晴らしに。
 夏がどうなるか本気で微妙。たまには休むかな。

***

 あんまり話すことがないのですが。

 明日、誕生日です。

 いやなら明日更新しろよ!って感じなんですが。
 まぁいいじゃない明日確定的に更新できるかどうか解からんのだし。

 22歳になりました。なんか年齢晒すのってどうなんだろうと思いつつ別に晒したところで更級日記。何を言っている。
 こんな普通なら落ち着くべき年齢になるところで脊髄反射で話す癖は治っていないようです。子供ですね、まだまだ。
 最近は同人周りでも自分より若い人が増えた気がします。だから、少しだけお兄さん気分ではあるのですが中身がこれじゃあどうしようもなく相変わらずのキャラでいるわけで。へっへっへ。
 頼りにならないお兄ちゃんですが、これからも宜しくお願いします。

 というか年上の人もたくさん居ますから。
 これからもお世話になります。宜しくお願いします。